スポンサーリンク

サンワサプライ「IN-AD4」はMacの電源アダプターやケーブルの持ち運びに便利なガジェットポーチ!

sanwasupply0211

MacBook Proなどを外出時に持ち歩いていると、必然的に電源アダプターや充電ケーブルといった荷物が増えがちですよね。

さらにiPhoneなどスマートフォン用にモバイルバッテリーや、イヤホンまで持ち運ぶと、もう鞄の中はケーブル類でごちゃごちゃに…。

そんな悩みを解決するのにピッタリなのが、サンワサプライの「IN-AD4」!電源アダプターもケーブルもまとめて収納でき、鞄の中もスッキリするのでオススメです。

スポンサーリンク

サンワサプライ「IN-AD4」のデザイン

サンワサプライのガジェットポーチ「IN-AD4」は、電源アダプター、充電ケーブル、マウス、モバイルバッテリー、モバイルルーターといったあらゆる小物を収納するのに便利なポーチ。

in-4d

僕はAmazonで購入しましたが、包装はとても簡易的。

カラー4色展開!

サンワサプライのIN-AD4シリーズは4色展開です。カラーは黒・グレー・青・赤

in-4d01

その中で僕がチョイスしたのは黒。製品品番にはカラーを示すアルファベットが後ろに入るので、「IN-AD4BK」になります。

他3色も良さそうなのでコチラで色の感じをご確認ください。

長細く使い勝手の良いサイズ

サンワサプライ「IN-AD4」のサイズは以下の通り。

  • 外:235×70×100mm
  • メッシュポケット内側:230×25×90mm
  • 反対側のポケット内側:230×35×90mm

メッシュポケット側のほうが若干薄い構造です。それでも25mmあるのであまり大きな物でなければ、例えばモバイルバッテリーやモバイルルーターなんかも収納可能。

広いほうのポケットは35mmあるので、MacBook Proの電源アダプターも収納できる大きさ

ポケットは二口ある!(ダブルルーム)

in-4d2

サンワサプライ「IN-AD4」の特長の一つがポケット。見ての通りダブルルームタイプのポーチになっています。

in-4d4
2つのポケットのうち片方は、メッシュタイプで中身が確認しやすいポケットに。

in-4d3
もう片方のポケットは、内側にゴムベルトとメッシュポケットがあるので、より小さな物も収納しやすい作りになっています。

ジッパーの開く角度

サンワサプライ「IN-AD4」のポケットは2つともジッパータイプ。ポケット2つともかなりジッパーを広げて大きく開くことができます。たくさん物を入れていても探しやすく取り出しやすい!

そしてジッパー自体もしっかりしているので長期間使うことができそうです。

クッション性も適度にある

デリケートな物を入れていると気になるのがクッション性ですね。サンワサプライ「IN-AD4」にもクッション性は「適度」にあります。

in-4d13

メッシュの部分にはありませんが、それ以外の外側や内側のポケット仕切りの部分にはクッションが入っていて、決してペラペラではありません

携帯性を損なわない程度のクッションですが、この類の商品にはクッションが全く入っていない物もあるので、その点サンワサプライ「IN-AD4」には安心感があります。

スポンサーリンク

MacBook Proの電源アダプターが入るちょうどいい大きさ

サンワサプライ「IN-AD4」のポケット内寸(奥行)は25mmと35mm。機器にもよりますが、電源アダプターを入れるとしたら大きいほうのポケットがちょうどいいです。

in-4d6

参考までに、MacBook Air用の「45W MagSafe 電源アダプタ」を入れてみました。この電源アダプターは厚さ30mm弱なのできちんと収納できます。

in-4d5

続いてMacBook Pro用の「61W USB-C電源アダプタ」を収納。こちらも厚さ30mm弱なのできちんと収納可能。

どちらも数ミリの余裕を持たせつつ無理なく入れることができます。サイズはキツくてもダメだし余裕ありすぎてもダメなので、個人的にはちょうどいいと思っています!

2つのポケットの確かな収納力!

サンワサプライ「IN-AD4」の大きさの異なる2つのポケットには確かな収納力があります。一例として僕がポケットに入れている中身をお見せします。

in-4d10

これらを2つのポケットに分けて収納しています。

in-4d11 in-4d12

大きいポケットは、電源アダプターや各種ケーブル・アダプターを収納。メッシュポケット側にはモバイルバッテリーとイヤホンとClipaを収納。これが普通に入るだけの収納力があります!

in-4d14

またポーチの大きさって極端に余裕があると中でぐちゃぐちゃしがちですけど、サンワサプライ「IN-AD4」は、これぐらいの荷物を収納するのにちょうど良い大きさです。

小さな物を入れやすい内ポケット

サンワサプライ「IN-AD4」の大きいほうのポケット内側には、メッシュポケットとゴムベルトが付いています。ゴムベルトは中央2つがちょっと細くなっていて、計6ヶ所使うことができます。

img_3825

内側のメッシュポケットにはケーブルや短めの変換アダプターを。ゴムバンドにはUSBメモリなどを収めることが可能です。ただ、どちらも小さいので入れられる物は限られいます。

縦向きに使いやすい細長デザインが便利!

僕がサンワサプライ「IN-AD4」を使う1番の理由は、縦向きに使いやすい細長デザインであることです。

in-4d9

ガジェットポーチって、これをこのまま持つ歩くことはなく、なんらかのバッグに入れて持ち歩きますよね?僕の場合、ブリーフケースやトートバッグに入れて持ち歩くのですが、その時にバッグへ縦向きに入れて使えるとバッグ内のスペースを有効活用できるわけです。

サンワサプライ「IN-AD4」ってポケットは横にありますけど、ジッパーがかなり大きく開くので、バッグへ縦向きに入れても上のほうにある物は簡単に取り出し可能です。

カフェなどで「ちょっとイヤホンを使いたい」「iPhoneの充電ケーブルを取り出したい」なんて時、ポーチごとバッグから出さなくても必要な物を取り出せるのは、面倒くさがりな人には大変ありがたいこと。

また電源アダプターなど重めの物を下側になるよう入れておけば、ポーチ単体で自立できる安定性もあります。

まぁ欲をいえば、ジッパーの開く角度や内側のポケットの向きなど、もっと縦向きに使うことに特化したデザインにしても僕は良いと思います

まとめ

以上の理由から、電源アダプターや充電ケーブルなどを収納するガジェットポーチをお探しの方へ、僕はサンワサプライ「IN-AD4」をおすすめします!

鞄のすき間にちょうど良いサイズ感、縦向きに使いやすいデザイン、電源アダプターが入る収納力、僕がガジェットポーチに求めていたものを全て兼ね備えています

何かと増えてしまいがちなケーブル等の小物を整理し、快適なガジェットライフを過ごしましょう!

スポンサーリンク
\この記事が少しでも役に立ったらシェアお願いします/
sanwasupply0211

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。