ジムでのランニング・ジョギング中に使えるおすすめイヤホン。SoundPEATS(サウンドピーツ) Q9A!

IMG_2397

突然ですが、ジムでランニングやジョギングしている時って何してますか?

ただ走ることに集中している方は少数で、多くの方は音楽を聴いていたり、テレビを観ていると思います。ちなみに僕はiPhoneかWALKMANで音楽を聴くのがお決まり。

では、ジムでランニングやジョギングしながらテレビを観たり音楽を聴く時、イヤホンは何を使っていますか?ジムのイヤホン?それとも持参したもの?

僕はジム用に購入したイヤホンを使っています。ジムで用意されているイヤホンって、コードが邪魔になったり、装着感が悪い物や片側しか聞こえなかったりするイヤホンが混ざっていたりと当たり外れがありませんか?あれが嫌なんですよね。

ジム専用のイヤホンを使っているのも理由があって、ジム使用にオススメのイヤホンは普段使いに求める物と全然違います。ジム用は遮音性や音質はそこまで性能良くなくてもいいかわりに、Bluetooth対応のワイヤレスや、防水耐水性能といった機能が重宝されます。
激しく動いて負荷がかかり壊れてしまってもショックを受けない程度の安さ、これも重要です。

さて今回は、そんなジムでのランニング(ジョギング)中に使えるオススメのイヤホンを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetoothイヤホン Q9Aの特長

今回紹介するのは、SoundPEATS(サウンドピーツ)のBluetoothイヤホン「Q9A」です。Amazonで2,000円ちょっとで購入可能です。(2017年11月現在)

IMG_2397

僕自身、現在ジムでランニングする際に使ってますが、特に不自由なく使えてます。商品特徴は以下の通り。

  • Bluetooth 4.1対応
  • 耳元で音楽の停止や再生、曲送り、曲戻しなどの操作が可能
  • 最大6時間の連続通信が可能
  • ランニング中でも耳から外れにくい形状
  • 防滴仕様
  • カラー5色:ブラック・グリーン・パープル・レッド・ブルー
  • 安い!

僕がジム用のイヤホンに求める性能は全てクリアしています。

Bluetooth対応、耳元で操作もできる!

「サウンドピーツ Q9A」は、Bluetooth4.1に対応しており、同じくBluetooth対応の音楽プレイヤーとワイヤレス接続が可能です。たとえばトレッドミル(ランニングマシン)にiPhoneを置いておき、ワイヤレスで音楽を再生することができるわけです。

IMG_2405

さらに「サウンドピーツ Q9A」は、耳元でリモコン操作可能なので、走りながら音楽の停止や再生、曲送り、曲戻しなどの操作が簡単にできます。この機能も結構便利でよく使います。

ジムでのランニングやジョギング中に使用する場合、接続ケーブルがあるととにかく邪魔になります。Bluetooth対応イヤホンなら、音楽プレイヤーとイヤホンを分離しておけるので、余計な気を使うことなく運動に集中できます。

またBluetoothの通信時間も最大6時間の連続通信が可能なので、1回のジムで充電切れになる心配もありません。

ランニング中でも耳から外れにくい形状

「サウンドピーツ Q9A」は、耳上部に引っ掛けるフック付きなので、耳に固定しやすいです。ランニングやジョギングで動いていても耳から外れて落ちてしまうことはありません

いくらイヤホンがBluetooth対応でも、ランニングやジョギングで動いた際に耳から外れてしまってはジム用として意味がありません。普段使い用と違い激しく動く分どうしても外れやすい状況のため、外れにくい形状であることはとても大事です。「サウンドピーツ Q9A」はしっかり耳に固定されるので、ここでも余計な気を使うことなく運動に集中できます。

防滴仕様

ジムでランニングやジョギングをしていると当然ながら汗をかくので、防水・防滴・防汗性能があったほうがイヤホンは壊れにくいと思います。長時間動くとかなり汗をかきますからね。

「サウンドピーツ Q9A」は防滴仕様なので、ランニングやジョギングでたくさん汗をかいても安心です。

5色のカラー展開

「サウンドピーツ Q9A」のカラーは5色展開です。ベースカラーはブラックで、ケーブルとイヤーピース部分のカラーがそれぞれ異なります。ブラック以外に、グリーン・パープル・レッド・ブルーがあります。

カラーイメージは、コチラを参考にしてください。

ちなみに僕が現在使っているのはブラックです。ブラックはイヤーピースの一部だけグリーンで他は全てブラックになります。

安い!

「サウンドピーツ Q9A」は、2016年7月現在、Amazonで3,000円弱で購入可能です。

僕はジムでのランニング・ジョギング中に使用するイヤホンは安価なモデルを使います。

というのも、運動中に使うので普段使いのものと比べると壊れやすい使用環境であることと、音質や遮音性などを求めないからです。壊れても気軽に買い直せるような安いモデルがジム用には適していると思っています。

たまにAmazonのタイムセールでさらに安くなっている時もあるのでチェックしてみてください。

その他特長

付属品

「サウンドピーツ Q9A」には、イヤホン本体以外に以下の付属品が同梱されています。

IMG_2392 IMG_2393 IMG_2396

キャリングポーチは結構かためなので、他の荷物と一緒にバッグに入れておいても大丈夫そうです。

充電は付属のUSB – Micro USB充電ケーブルで

IMG_2398

「サウンドピーツ Q9A」の充電は、付属のUSB – Micro USB充電ケーブルを耳元にある接続端子とPC等へ繋いで充電します。

IMG_2401

充電中は上のように赤色に点灯し、充電完了すると青色点灯にかわります。きちんと発色するので判別しやすいです。

スポンサーリンク

ジムでのランニング・ジョギングにピッタリ!

「サウンドピーツ Q9A」は上記の通り、ジムでの使用に適しているモデルです。

音質や遮音性は良いとは言えませんが、普通に聴けるレベルなので決して悪くはありません。それに、そもそもジム用に音質や遮音性を僕はそこまで求めていません。

  • Bluetooth対応
  • 走っていても外れにくい形状
  • 防水・防滴・防汗性能がある
  • 安い!

このような性能があり安価に購入できるので、「サウンドピーツ Q9A」はジムでのランニング・ジョギング中に使うイヤホンに適しているモデルです。

形状については個人差があると思いますが、性能はオススメできるので、ジム用にイヤホンを探しているなら一度ご検討されてはいかがでしょうか。

ジムでのトレーニングやダイエットは適切な方法と継続が大切です。「RIZAP」なら、1人につき1人の専任トレーナーがサポートについて、我々を結果に導いてくれます。
自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫

スポンサーリンク
IMG_2397

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。