箱根湯本駅近のおしゃれカフェ ティムニー (Timuny.)で観光の合間に至福のひととき

箱根湯本カフェ ティムニー 店内

この記事のURLをコピーする

箱根湯本駅から徒歩3分、路地裏の早川沿いにひっそりと佇むカフェ「ティムニー (Timuny.)」に立ち寄りました。

2階建ての民家を改装した店内はお洒落で雰囲気が良く、路地裏にあるためか駅近なのに静かでとても落ち着きます。

箱根のカフェめぐり旅にはもちろん、観光の合間にちょっとひと休みしたい時、箱根湯本駅発の電車・バスまで時間が空いてしまった時など、様々なシーンで利用しやすくおすすめです。

そのほか箱根旅行に関する記事はこちらをお読みください
【特集】箱根のおすすめ観光スポット・グルメ情報・お役立ち情報まとめ
スポンサーリンク

箱根湯本駅近のカフェ ティムニー (Timuny.)

国内でも有数の観光地である箱根。その中でも中心的な箱根湯本駅の周辺街はいつも観光客で賑わっています。

訪れたこの日は箱根駅伝が開催されている1月2日のお昼頃。そのため箱根湯本駅周辺は、地元の方を含めさらに賑わっている時だったと思います。

予定していた電車まで少しだけ時間が空いていたため、周辺に良さそうなカフェはないかと探し辿り着いたのが「ティムニー (Timuny.)」でした。

箱根湯本駅から徒歩3分と駅近の立地

カフェ ティムニーは箱根湯本駅から歩いて3分ほどの場所にあります。

箱根湯本駅前の商店街

箱根湯本駅からのルートは改札を出て左方向、まずは箱根湯本駅前商店街の道路を渡るとスムーズです。早川手前の道を右に曲がり、川沿いを歩いていきましょう。

カフェ ティムニー 店先の看板

すると、カフェ ティムニーの看板がすぐに見えてきます。近くまで行かないと気づかない場所にお洒落なカフェが隠れています。

箱根湯本の駅からすぐ近くですが、路地裏の早川沿いにあるためお店の周りはとても静か。

箱根湯本カフェ ティムニー 店内

カフェ ティムニーこだわりのコーヒーがうまい

店内に入ると目の前には商品を注文するカウンターがあります。ここでコーヒーやフードメニューを注文して席につきましょう。

カフェ ティムニー メニュー

常時4種類の豆を用意しているドリップコーヒーや水出しコーヒーがオススメです。

スペシャルティコーヒー豆を使用し、約5時間かけてじっくりと抽出する水出しコーヒーと、常時4種類から豆を選んで頂き1杯1杯ハンドドリップで抽出するネルドリップをおすすめしております。

カフェ ティムニー メニュー

メニューにはトーストなどの軽食もあります。食事を済ませた後だったのでコーヒーと食後のデザートとしてベイクドチーズケーキを注文。

会計を済ませたら席へ移動して商品を待ちます。

カフェ ティムニー 店内

店内にある階段で2階へ移動。1階にもカウンター席、テーブル席がありますが席数は2階のほうが多いです。

スポンサーリンク

カフェ ティムニー店内の様子

カフェ ティムニーは、カウンター席やテーブル席のある1階と、カウンター席やテーブル席に加えてソファ席もある2階の2フロア。

喫煙席は2階にあがって奥になり、扉で仕切られ分煙されています。

雰囲気が良く、席の間隔も広くて過ごしやすい

店内は1席ごとの間隔が広く雰囲気もいいので、休憩したり次の予定を立てたりと過ごしやすい空間です。

カフェ ティムニー 店内

2階カウンター席が空いたところだったのでそちらを利用しました。PC作業するにも十分な広めのカウンターテーブルです。

カフェ ティムニーのコーヒーとケーキ

ドリップコーヒー(猿田彦珈琲)とベイクドチーズケーキを頂きました。美味しかったです。

箱根湯本カフェ ティムニー 店内

2階ソファ席。広めのソファでくつろげます。

カフェ ティムニー 店内

2階の奥には喫煙席。喫煙席は禁煙席と扉で仕切られています。

カフェ ティムニー 店内

喫煙席は早川に面しているので窓からよく見えます。

建物の構造的に喫煙室を設けるならこの位置しかないのかもしれませんが、非喫煙者だと眺めのいいこちらの窓際席を利用しにくい点は少々残念です。

カフェ ティムニー利用者によって書き溜められた思い出ノート

僕が座った席にちょうど置かれていたので気がついたのですが、これまでにティムニーを利用してきた方々によって書き溜められた「思い出ノート」が数冊置かれていました。

カフェ ティムニー 思い出ノート

ノートには1ページ1ページ、箱根旅行の思い出が書かれているようでした。

無料WiFiと電源コンセントもあります

カフェ ティムニーには、あると嬉しい無料WiFiと電源コンセントのどちらもあります

カフェ ティムニー 電源コンセント

電源は2階カウンター席下と他に1,2箇所あったと思います。この日は特に利用しませんでしたが、旅先で電池切れは避けたいので、あると助かりますよね。

スポンサーリンク

まとめ|カフェ ティムニーは駅に近くて箱根旅行の観光途中に利用しやすい

カフェ ティムニー 夕方

カフェ ティムニー (Timuny.)は駅から近くにあり、電車の待ち時間などちょっとだけ時間ができた時にも利用しやすいのでお気に入り。2階建ての民家を改装した店内はおしゃれで雰囲気がいいですし、路地裏の静かな場所にあるので観光疲れも癒やしてくれる素敵なカフェですよ。

箱根湯本駅の周辺には他にもチェーン展開しているカフェなどがあります。でも、せっかくの箱根旅行ですから、ここにしかないカフェに行ってみてはいかがでしょうか。

こだわりのコーヒーやデザートもおいしいのでおすすめです。

カフェ ティムニー店舗情報

Cafe Timuny. Info
営業時間10:00〜19:00
定休日水曜日
住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-32
アクセス箱根湯本駅から徒歩3分
駐車場無し
クレジットカード利用不可
電源コンセント有り
WiFi有り
公式サイトCafe Timuny.

カフェ ティムニー(箱根湯本)周辺のオススメ飲食店

1.湯葉丼 直吉

湯葉丼 直吉(なおきち)は箱根湯本駅から徒歩5分ほど、カフェ ティムニーからは徒歩2分とご近所です。アツアツふわふわの名物「湯葉丼」をご堪能ください。
【箱根ランチ】アツアツ!ふわふわ!「湯葉丼 直吉」の上品な出汁のきいた湯葉丼がオススメ

2.湯本富士屋ホテル直営 ピコット湯本駅前店

箱根湯本駅から歩いて1分ほどにある湯本富士屋ホテル直営店のピコット湯本駅前店。箱根湯本駅からカフェ ティムニーへの向かう途中にあります。

カレーパンなど本格的な味わいのパンを販売しているので、ここでパンを買って早川を眺めながら食べるのがお気に入り。
箱根湯本で食べ歩き。ピコット湯本駅前店の本格的なカレーパン

3.居酒屋 歌流多(かるた)

箱根の飲食店は夜の閉店時間が早め。しかし「歌流多(かるた)」は深夜24時半まで営業している居酒屋です。

お酒・料理ともに美味しいですし、周辺ホテルへの送迎付きなので遅くなっても安心です。
箱根湯本の夜はおいしい居酒屋で!歌流多(かるた)なら深夜まで営業・送迎あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください