【レビュー】Noreve 手帳型iPhoneケース、上品な革の光沢とハンドメイドによる品質の良さがおすすめ

【レビュー】Noreve 手帳型iPhoneケース、上品な革の光沢とハンドメイドによる品質の良さがオススメ

この記事のURLをコピーする

新しいiPhoneを買った時の楽しみといえばケース選び。Apple純正品からサードパーティ製品まで、形や素材も異なる多くのケースから今度はどんなケースを装着しようかと考えるのは楽しいですよね。

でも、通販でiPhoneケースを適当に選んで買ってみたら・・・

  • 見た目が安っぽくて作りも雑だった
  • サイドボタンのカバーが硬くてボタンが押しにくい
  • 手帳型なのにカバーの部分がきちんと閉まらない

こんな経験ありませんか?とくに革のケースは、作りが粗悪だけでなく素材の問題もあるので適当に選ぶとハズレを引く可能性が高い印象です。

しかし、このiPhoneケースは良質ですのでご安心ください。

当記事では、フランス発「Noreve(ノレブ)」というブランドの、iPhone用レザーケース(手帳型)をご紹介していきます。

イタリアの高級ブランドPRADA(プラダ)でもお馴染みのサフィアーノレザー(革)を使用し、上品な光沢や触り心地、職人のハンドメイドによる品質の高さが素晴らしいケースです。

革の種類やカラーは他にも取り揃えていて、既製品だけでなく自分好みに注文することもできますから、革のiPhoneケースを探している方におすすめです。

\ 今すぐチェック /

スポンサーリンク

Noreve iPhone用レザーケース(手帳型)の特徴

今回ご紹介するiPhoneケースは、フランスの「Noreve(ノレブ)」というブランドの手帳型レザー(革)ケース。注文したケースにはサフィアーノレザーを使用していて、革職人のハンドメイドで製造されています。

製品仕様

Noreveのレザーケース基本情報
製品名Apple iPhone XS レザーケース 水平型フラップ
ブランド名Noreve(ノレブ)
素材サフィアーノレザーやスムースレザーなど10種類の革から選択可能
カラーNOIR ÉLÉGANT(ブラックエレガント)など革の種類に応じて数種類から選択可能
対応機種Apple iPhone、Google Pixel、SAMSUNG GALAXYなど多数
その他詳細ページへ

Noreveは素材のラインアップが非常に豊富で、好みの革・カラー・ロゴの有無・カードポケットの有無などオーダーすることができます。

  • iPhone XS用の手帳型レザーケース(水平型フラップ)
  • サフィアーノレザー(革素材)
  • ブラックエレガント(カラー)
  • ロゴなし
  • カードポケットなし

今回は上記の内容で注文しました。(そのほかの革素材については後述します)

Noreve公式サイトには、iPhoneの他、Google Pixel、SAMSUNG GALAXY、HUAWEIなど多くのスマホケースを販売しています。

外観・デザイン

真っ赤な箱が特徴的なNoreveのiPhoneレザーケースのパッケージ

真っ赤な箱が特徴的なNoreveのiPhoneケースのパッケージ。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップは丁寧に包装されています
Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップは丁寧に包装されています

箱を開封すると今度はまた真っ赤なポシェットが。ラグジュアリーレザーブランドといっているだけあり包装も丁寧です。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップ

こちらがNoreveのiPhoneケース本体です。サフィアーノレザーという種類の革をブラックでオーダーしました。

第一印象、上品でカッコいい…

張りのある硬いレザーがサフィアーノレザーの特徴でもあるので全体的にやや硬め。サラサラとした触り心地です。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップ

革職人によるハンドメイドケースなので品質も良いですね。細部まで丁寧に仕上げられています。糸のほつれなども全くありません。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップはマグネットやボタンなど留め具は使われていない手帳型のケースで、中央にあるツメのような部分をiPhoneの側面に引っ掛けて閉じるようにできています

NoreveのiPhoneケース水平型フラップは、マグネットやボタンなどの留め具は使われていない手帳型のケースです。中央にあるツメのような部分をiPhoneの側面に引っ掛けて閉じるようにできています。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップ、角には小さくNoreveのブランドロゴ

角には小さくNoreveのブランドロゴ。それ以外には何も印字されていないシンプルなデザインです。

フランス発「Noreve(ノレブ)」というブランドの高品質なiPhoneレザーケース

iPhoneに装着しました。何度見ても美しくてカッコいいです。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップはマグネットやボタンなど留め具は使われていない手帳型のケースで、中央にあるツメのような部分をiPhoneの側面に引っ掛けて閉じるようにできています

中央にあるツメのような部分でiPhoneと固定されるので、持ち運び中に手帳が勝手に開くことことはありません。

Noreve レザーケース 水平型フラップは、iPhoneのカメラやライトニングコネクタ、スピーカーがある部分の形にあわせてキレイに加工されている

カメラはきちんと露出しているので撮影時にケースが映り込むこともなし。

Noreve レザーケース 水平型フラップは、iPhoneのカメラやライトニングコネクタ、スピーカーがある部分の形にあわせてキレイに加工されている
Noreve レザーケース 水平型フラップは、iPhoneのカメラやライトニングコネクタ、スピーカーがある部分の形にあわせてキレイに加工されている

各ボタンきちんと露出しているので操作していて押しにくいボタンもありません。

Noreveのレザーケースは、iPhoneのカメラやライトニングコネクタ、スピーカーの形にあわせてキレイに加工されています。必要な部分は革で覆われず露出しているので操作性が損なわれることはありません。

(ただし、iPhone左側面サウンドオン/オフと音量上下ボタンは手帳型の形状上、閉じている時は押せません)

Noreve レザーケース 水平型フラップはライトニングケーブルもしっかり接続できる

もちろん、手帳型を閉じたままライトニングケーブルを挿して充電できます。コネクタ両端のスピーカーまでしっかり開放されているので音もクリアに聞こえますし、太めのコネクタでも接続への影響はなさそうです。

Anker PowerWave+ Pad with Watch HolderでiPhoneとApple Watchを同時に充電

ケースを装着したままワイヤレス充電器「Anker PowerWave+ Pad with Watch Holder」に置いてみましたが、正常に充電することができます。

参考:【レビュー】Apple WatchとiPhoneを同時にワイヤレス充電!Anker PowerWave+ Pad with Watch Holder

\ 今すぐチェック /

スポンサーリンク

Noreve iPhone用レザーケース(手帳型)のおすすめポイント

上品な革の光沢は美しく、ハンドメイドの品質も高い

大切なiPhoneをカバーし日常的に目にすることになるケースですから、見た目や品質はとても大事です。

NoreveのiPhoneレザーケースはコネクタ両端のスピーカーまでしっかり開放されているので音もクリアに聞こえますし、太めのコネクタでも接続への影響はなさそう

NoreveのiPhoneケース(サフィアーノレザー)は、光に反射した時の上品な革の光沢感が何度見ても美しく、そして丁寧に作り込まれたケースはiPhoneの操作性を損ないません。

また本体にジャストフィットしていますから、iPhoneケースとして本体をしっかりと保護してくれそうです。

Noreveなら革素材やカラー、カードポケット有無など自分好みにオーダーできる

前述のとおりNoreve公式サイトでは、既製品をそのまま買うだけでなく、商品ラインナップから自分好みに革素材やカラーなどをオーダーすることもできます。

Noreve公式サイトでは商品ラインナップから自分好みに革素材やカラーなどをオーダーできる

例えば今回ご紹介したケースでは、サフィアーノレザーという細かい筋模様の型押し加工を施した牛革(カーフレザー)を使用しています。同じタイプの手帳型ケースなら以下の種類から選ぶことができます。

  • Evolution(PU合成皮革)
  • Perpétuelle(スムースレザー)
  • Ambition(グレインレザー)
  • Exception(ヌバック・スエード調のレザー)
  • Pulsion(蛍光レザー)
  • Illumination(エナメルレザー)
  • Horizon(スペシャルハンドクラフトレザー)
  • Addiction(サフィアーノレザー)
  • Tentation Tropézienne(フランスのリゾート地サントロペ色のレザー)
  • Patine(革職人オリジナルの加工レザー)

Noreve公式サイトではシリーズ(革素材)に関する簡単な説明もあります

言葉だけじゃイメージしにくいですが、サイト内で各シリーズどんな革なのか簡単な紹介文やイメージ画像を確認できるようになっています。色々な革素材や色を選択して好みのデザインを作り上げていけるので楽しいですよ。

さらに、Noreve公式サイトでは革素材と色だけでなく細部までオーダーできます。

  • ロゴの有無
  • カードポケットの有無
  • リアスタンドの有無
  • 名前の刻印
  • ループ型のグリップの有無
  • ストラップの有無
  • ギフト包装の有無

Noreve公式サイトでは革素材と色だけでなく細部までオーダーできる

手帳型のiPhoneケースといえば、クレジットカードなどを入れられるカードポケットが欲しい方もいらっしゃると思います。Noreveなら必要に応じて追加することができます。

Amazonや量販店などでスマホケースを探していても、細部まで自分の理想と一致するケースって見つからないことも多いですよね。しかし、Noreveなら革素材・色・オプションをオーダーできるので、あなたの理想に自分で近づけることができるのです。

\ 今すぐチェック /

Noreve iPhone用レザーケース(手帳型)の注意点

良くも悪くもしっかりホールドされるので片手で開くのは難しい

今回ご紹介したNoreveのiPhoneケースは、マグネットやボタンが付いていないタイプの手帳型レザーケース。

Noreve iPhone XS レザーケース 水平型フラップはマグネットやボタンなど留め具は使われていない手帳型のケースで、中央にあるツメのような部分をiPhoneの側面に引っ掛けて閉じるようにできています

手帳を閉じる際は中央のツメのような部分で固定するわけですが、これが良くも悪くもしっかりホールドされるので片手で開くのは難しいですね。

僕の場合、元々は背面カバータイプのiPhoneケースを装着して全て片手で済ませていたので、扱い方を変える必要がありました。

ただ、勝手に開いてしまうよりも全然いいですし、両手で扱えばなんの問題もありません。

公式サイトにアクセスしたら最初に言語と通貨を選択しよう

Noreve公式サイトにアクセスしたら最初に表示言語と通貨を切り換えする

日本未上陸のNoreve製品は公式サイトから購入できます。
Noreve公式サイト

日本語/日本円の表記には対応しているので、サイトにアクセスしたらまずはページ右上の「言語」と「通貨」が日本語/日本円の表記になっているか確認しましょう。

万が一、フランス語や€(ユーロ)表記されている場合には上記を選択すれば切り換わります。(カラー名称など翻訳されない箇所も一部ありますが注文するのに影響はありません。どうしても日本語表記のカラー名が気になる時はGoogle 翻訳を活用しましょう)

Noreve公式サイトで商品をカートに入れたらチェックアウトに進んで購入

購入する際は「カート」から「チェックアウトに進む」を選んで画面の指示従ってお進みください。支払いはクレジットカード払いやPayPalに対応しています。

\ 今すぐチェック /

スポンサーリンク

Noreve iPhone用レザーケース(手帳型)のレビューまとめ

当記事では、Noreveの手帳型iPhoneケースの特徴やおすすめポイントなどをご紹介しました。繰り返しになりますが、サフィアーノレザーの上品な光沢感や、ハンドメイドによる丁寧な仕上がりが素晴らしいiPhoneケースです。

Noreveでは様々な革素材・カラーから自分好みのiPhoneケースを選べますので、レザーケースをお探しでしたら、ぜひ一度Noreve公式サイトをチェックしてみてください。おすすめします。

\ 今すぐチェック /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください