赤のアルミボディがカッコイイ!ROMOSSの薄型モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」

「薄くて軽くてカッコイイ!」そんなモバイルバッテリーに出会いました。

今や生活に欠かせないスマートフォン。世間的にもその重要性は年々高まっていますが、比例しながら必需品となりつつあるのがモバイルバッテリーです。

SNSやニュースのチェック、読書、動画視聴、そして決済まで、スマホは様々な用途で使われています。そんなスマホの充電切れは、できれば避けたいですからね。

さて今回は、ROMOSS Japan様から素敵なモバイルバッテリーをサンプル提供して頂きました。

薄くて軽くてかっこいい。そんなモバイルバッテリー「GT3 Power Bank」を是非ご覧ください。

スポンサーリンク

薄型軽量のかっこいいモバイルバッテリー

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」の特徴を簡単に申し上げると、とにかく薄くて軽くてカッコイイ!

機能はとてもシンプルに、そして無駄のないスタイリッシュなデザインはいつどこで使ってもキマるモバイルバッテリーです。

ROMOSS製モバイルバッテリーは箱からこだわりを感じる

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」は、「赤」「ローズゴールド」の2色展開です。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
箱の表面はこのようにパカっと開くお洒落な作りになっています。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
裏面はこんな感じ。英語表記で製品仕様が記載されています。

付属品は充電用ケーブルと取扱説明書

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
箱の中身は、モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」本体の他、充電用のマイクロUSB – USBケーブル、そして取扱説明書が同梱されています。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
付属されている充電用のマイクロUSB – USBケーブルの長さは18cmと、モバイルバッテリーやiPhone7よりもちょっと長い程度。

スタイリッシュな赤色アルミボディがカッコイイ!

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS Japan様からご提供頂いたカラーは赤!汚れや指紋がつきにくいアルミボディの表面はサラサラしていて、高級感を感じられる質感。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
余計な装飾のないデザインからもわかる通り本当にシンプルで無駄がありません。

薄型軽量のスマホサイズで持ち歩きしやすい

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」の大きさはスマホ程度です。

上の画像はiPhone7と重ねてみたものですが、横幅や厚さはほとんど変わらず、高さはiPhone7よりコンパクトです。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
iPhone7と重ねた状態で横から見るとこの通り。厚さもほとんど変わりません。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」の重さは158gと軽量です。

充電しながらスマホを操作したいときも、画像のように2台重ね持ちできるので、取り扱いしやすいサイズです。

USBポート・マイクロUSBポートを1つずつ搭載

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」は、USBポートとマイクロUSBポートを1つずつ搭載しています。

USBポートはスマホなど接続機器の充電用に、マイクロUSBポートはモバイルバッテリー本体の充電用に使います。

バッテリー残量を示すLEDインジケーター(ライト)付き

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」の側面には、LEDインジケーター(ライト)4つと、ON/OFFボタンが付いています。

LEDインジケーターが示すバッテリー残量

LEDインジケーターとバッテリー残量
LEDシグナル バッテリー残量
LEDシグナル1つ点灯 バッテリー残量0〜25%
LEDシグナル2つ点灯 バッテリー残量25〜50%
LEDシグナル3つ点灯 バッテリー残量50〜75%
LEDシグナル4つ点灯 バッテリー残量75〜100%

モバイルバッテリー側面のON/OFFボタンを押した時や本体充電中・スマホ充電中に点灯しているLEDライトの数でバッテリー残量の目安がわかります。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
この場合のバッテリー残量は50〜75%ということですね。

薄くて軽いので持ち歩きに便利

薄くて軽いROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」は持ち歩きしやすいです。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
MacBook Pro(Late2016)用に使っているInateck製インナーケースの小さなサイドポケットにもこの通り入ります。

モバイルバッテリー本体表面がサラサラしているのでこういう場面でも出し入れしやすい。

MacBook Pro(Late2016)持ち運び用インナーケースのおすすめはコレだ!

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」
Macの電源アダプターやLightningケーブルを持ち歩く際に使っているサンワサプライのガジェットポーチにもこの通り。

【レビュー】サンワサプライの「IN-AD4」は電源アダプターやケーブルの持ち運びに便利なガジェットポーチ!

スマホのように薄くて軽いので、男性ならズボンのポケットに入れておくこともできます。

スポンサーリンク

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」製品仕様

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」の製品仕様は以下の通りです。

製品仕様
メーカー ROMOSS
製品名 GT3 Power Bank
バッテリー容量 5,000mAh
対応機種 iPhone、iPod、iPad、各種Androidスマートフォン(タブレット)、WALKMAN、Wi-Fiルーター等
サイズ 長さ121 × 幅67 × 厚さ11(単位mm)
重さ 158g
カラー 赤、ローズゴールド
端子 USB、マイクロUSB
保護機能 過放電保護、短絡保護、パワー過剰保護、過充電保護、過熱保護、回復保護、過電流保護、過電圧保護、電磁界保護
メーカー保証 18ヶ月
その他詳細 Amazon製品ページへ

最近のモバイルバッテリーは10,000mAh以上の大容量タイプが多いので、5,000mAhは容量としては小さめです。

現在流通しているスマートフォンのバッテリー容量は2,000~3,000mAhくらいなので、スマホを1~2回フル充電できるくらいの容量と考えておけばいいでしょう。

この容量が十分なのか足りないと感じるのかは個人差があります。僕の場合は、スマホを1回フル充電できる容量があれば十分だと思っています。

旅行でもなければ1日に2回以上スマホをフル充電することはありませんし、何よりバッテリー容量が大きくなればその分本体サイズや重さが増えて携帯性が損なわれてしまうからです。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」のように、スマホを1回ちょっとフル充電できるバッテリー容量は個人的にちょうどいい大きさです。

気になったこと

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」を使っていて気になったこともあります。

縁の角度が175°で接続しているコネクタがちょっと見える

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」のケースの縁は175°です。両側ともこの角度なので、横から見ると平行四辺形の形状になっています。

モバイルバッテリーの重さを限界まで軽量化しようとした結果この角度にたどり着いたようですが、USBケーブルを繋ぐとそのコネクタ部分がちょっと見えてしまいます。

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」

接続しているコネクタが一部見えています。モバイルバッテリーの縁が直角なら見えないのに、斜めになっていることによって見えています。

使用上不便を感じることでもありませんが、「見た目の美しさ」的にちょっと気になります。

まとめ

ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」

持ち歩きしやすいサイズ感、外出先でも使いやすいデザインというのは、モバイルバッテリー選びでとても重要です。

ROMOSS製「GT3 Power Bank」はそれらにこだわったシンプルな製品です。モバイルバッテリーとしてはこれ以上ない特徴ですよね。

持ち歩きしやすいモバイルバッテリーをお探しの方は、とにかく薄くて軽くてカッコイイROMOSS製「GT3 Power Bank」を是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク
ROMOSS製モバイルバッテリー「GT3 Power Bank」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。