【朗報】モスバーガーがSuicaなど電子マネーに対応!

IMG_59000

モスバーガーがついに「Suica」や「PASMO」など交通系電子マネー決済に対応しました!

個人的にモスバーガーの最も不満だったことが解消されたということもありさっそく行ってきたのですが、現金の出し入れがなくなりレジがスムーズになるだけとはいえ、やっぱり快適ですね。

さっそく、僕のモスバーガー利用頻度は増えました。

スポンサーリンク

モスバーガーはSuicaなど電子マネーに対応していなかった

僕は毎月、仕事の都合で都内某所のモスバーガーに数回行きます。

そこには食事休憩目的で行くのですが、店内にはWi-Fiや電源コンセントが設置されていたりと、作業するにも結構便利なんですよね。そのため他の店舗も、ちょくちょく利用することがあります。

そんな感じで定期的にモスバーガーにはお世話になっている僕ですが、一つ大きな不満があったんです。それが、Suicaなど電子マネーへ対応していないこと!

これまでモスバーガーでの支払いは、現金か独自のプリペイド式カード「MOS CARD(モスカード)」しかなく、とても不便でした。

モスカード
via モスバーガー

財布に入れるカード枚数は極力増やしたくないので、わざわざモスカードを作るわけありません。いつもモスでは現金決済です。

スポンサーリンク

ついに「Suica」や「PASMO」など交通系電子マネー決済を導入

そんなモスバーガーも2017年に入り、新POSシステムの導入を発表しました。

モスフードサービス新POSシステムを全店導入

  • クレジットカード対応
  • 電子マネー対応
  • ユニバーサルデザイン採用
  • 栄養成分、アレルギー、原産地の情報をレシートに出力可能

新POSシステムの特徴はこの通り。

モスバーガー電子マネー決済
第一段として5月に楽天Edyへ対応、第二弾が交通系電子マネーへ対応、そして最後にiDとクレジットカードに対応という流れで導入される予定です。

たまに利用している立場としては、クレジットカードと電子マネーへの対応発表は嬉しかったですね。

モスバーガーでSuica(スイカ)決済してきた

IMG_5899

さてそんなわけで、先日7月4日にモスバーガーは「Suica」や「PASMO」など交通系電子マネーに対応しました。タイミングがちょうど良かったので交通系電子マネー(Suica、PASMO等)決済を目的にさっそくモスバーガー某店へ行ってきました。

モスバーガー電子マネー決済
決済端末は発表資料のイメージ通りの端末です。

電子マネーをかざす場所が数字ボタンカバーの上にあって、Apple Pay(アップルペイ)でSuica決済しようとすると少しかざしにくかったのですが、反応等は良かったです。ローソンの電子マネー決済端末ほど遅くありませんでした。

気になったことはそれぐらいで、僕が利用した店舗ではレジにわかりやすく「電子マネー対応」と案内されていましたし、端末も見える場所に設置されていたので使いやすかったです。

やっぱり財布の出し入れや小銭の出し入れがなくなると、レジの流れがスムーズになって快適になりますね。思わず僕は、この2日後にまたモスバーガーへ行ってしまったぐらいです…。

今後電子マネーやクレジットカードに対応していないお店は行きにくくなる

カード

電子マネー決済が普及した今、レジでカードが使えないことってかなりデメリットです。

飲食店を選ぶ基準って味やロケーションなど色々ありますけど、1人でフラッと立ち寄るようなカフェなどは、電子マネーやクレジットカードに対応いないと残念ですし、対応しているお店が近くにあればそっちを選んでしまうこともあります。

また利用客側だけでなく、現金決済が減ればレジを担当するスタッフの負担も軽減できるでしょうし、個人経営でも今は「Square」のように低コストでクレジットカード決済を導入できる便利なサービスもあります。

まだ電子マネーやクレジットカード決済を導入していない飲食店は、カード決済対応についてあらためて検討してみてはいかがでしょうか。

【決済手数料サポートキャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけ決済手数料がお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%のクレジットカード決済を。

スポンサーリンク
IMG_59000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。