【レビュー】失敗しない。iPhone保護フィルム「Spigen Glas.tR EZ Fit」の貼り付けがラク過ぎた

【レビュー】失敗しない、iPhone保護フィルム「Spigen Glas.tR EZ Fit」貼ってみた

記事タイトルとURLをコピーする

新しいiPhoneを購入したのに液晶保護フィルムの貼り付けに失敗してしまった…

そんな経験ありませんか?

「位置・角度がズレる」「気泡が入る」といった失敗経験者は少なくないと思いますし、僕のように失敗するのが嫌で保護フィルムを貼ってくれるお店に頼んでいる方もいらっしゃると思います。

でも、もうご安心ください!

iPhone 12 Pro用に購入した、Spigen(シュピゲン)の「Glas.tR EZ Fit(グラスティーアールイージーフィット)」というガラスフィルムは専用の貼り付けキット付きなので、手順通りにやればカンタンに貼ることできます。しかも2枚入りなので、万が一ミスしてしまっても大丈夫。

当記事ではそんな保護フィルムの特徴、iPhone貼り付け時の様子を詳しくお届けしますので、ぜひチェックしていってください。

スポンサーリンク

Spigenの保護フィルム 「Glas.tR EZ Fit」の特徴

まずはSpigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」の特徴からご紹介します。

商品概要

Spigen Glas.tR EZ Fit 商品概要

Spigen Glas.tR EZ Fit 基本情報
商品名Glas.tR EZ Fit(グラスティーアールイージーフィット)
ブランドSpigen(シュピゲン)
素材強化ガラス
硬度9H
同梱品・ガラスフィルム×2枚
・貼り付けキット(EZ Fit)
・クリーナー
・リムーバー(ほこり取りシール)
・クロス(やわらかい布)
・スクイージー
その他詳細ページへ

今回ご紹介するのは、世界80カ国以上で愛用されているスマートフォンアクセサリーブランド「Spigen(シュピゲン)」の液晶保護フィルムです。貼り付けキット付きの保護フィルム2枚入りで、Amazonで1,500円ほどで販売されていたので購入してみました。

商品の特徴

Spigen Glas.tR EZ Fit 商品の特徴

Spigen(シュピゲン)のガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」は貼り付けキットが同梱された液晶保護強化ガラスフィルムです。

  • 強化ガラス素材のスマホ液晶保護フィルム
  • スマホ本来の鮮明な画面はそのまま(暗くならない)
  • 操作性を損なわない滑らかな触り心地
  • 撥油コーティング加工で指紋・汚れも除去しやすい
  • 貼り付けキットでズレ・気泡などの心配不要

このような特徴があります。

  • 光沢
  • アンチグレア(マット)
  • 覗き見防止
  • ブルーライトカット

などの種類でいうと光沢タイプのスマホ液晶保護フィルム。画面が暗くなったりせず、スマホ本来の鮮明な画面を楽しめます。

スポンサーリンク

開封レビュー!iPhone 12 ProにSpigenの保護フィルムを貼り付け

それでは実際にiPhone 12 Proに「Spigen Glas.tR EZ Fit」貼り付け時の様子をお届けしていきます。

貼り付け手順

Spigen Glas.tR EZ Fit 箱の中身

箱の中には貼り付けキット付の保護フィルム×2のほか、クリーナーや簡易的な取扱説明書が入っています。

貼り付けキット本体にもSTEP1、STEP2と番号付きのシールが貼られているので難しくありませんが、この取扱説明書も見ながら作業することをおすすめします。

Spigen Glas.tR EZ Fit付属のクリーナーで液晶を拭く

まずは付属のクリーナーで液晶を拭いていきます。

Spigen Glas.tR EZ Fit付属のクロスで液晶を拭く

クリーナーで液晶の汚れを落としたら付属のクロスで拭き取ります。

Spigen Glas.tR EZ Fit付属のホコリ取りシールで液晶表面のホコリを取り除く

最後に、付属のホコリ取りシールで液晶表面のホコリを取り除きます。これで事前準備は完了です。

Spigen Glas.tR EZ Fit 貼り付けキットの透明フィルムを剥がす
Spigen Glas.tR EZ Fit 貼り付けキットの透明フィルムを剥がす

貼り付けキットの透明フィルムを剥がします。

Spigen Glas.tR EZ Fitの貼り付けキットをiPhoneにかぶせる

透明フィルムを剥がした貼り付けキットをiPhoneにかぶせて取り付けます。その後、オレンジ色のシールに書かれた矢印に沿って、指を押し込むように押しながらスライドさせましょう。

終わったらそのまま30秒待ちます。

Spigen Glas.tR EZ Fit 貼り付けキットのシールを剥がす
Spigen Glas.tR EZ Fit 貼り付けキットのシールを剥がす

続いて、このオレンジ色のシールを貼り付けキットから剥がしていきます。シールを剥がしたらiPhone本体から貼り付けキットを外しましょう。

iPhone本体から貼り付けキットを外す

貼り付けキットをiPhoneから外しました。

※この時点でフィルムに気泡が入っているように見えますが、次の工程で剥がすフィルムと画面に貼り付けしたフィルムの間に入った気泡でした。

Spigen Glas.tR EZ Fitの透明フィルムを剥がして完了

最後に透明フィルムを剥がして完了です。

貼り付けキットがiPhone本体にピッタリなので、曲がったり位置がズレたりすることなく綺麗に貼ることができました。

フィルムに気泡が残っている場合は画面中心から外側に向かって指・スクイージーで出していく

もしフィルムに気泡が残っていた際は、こちらのスクイージーや指で、画面中心から外側に向かって出しましょう。

手順が不安な方は公式動画もあわせてご覧ください(貼り付けキットのデザインは少々異なりますが手順は同じです)

Spigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」を貼ったiPhone 12 Pro

Spigen Glas.tR EZ Fitを貼り終えたiPhone 12 Proをご覧ください。

Spigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」を貼ったiPhone 12 Pro

透明度の高い綺麗な保護フィルムを曲がることなく貼ることができました。

Spigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」を貼ったiPhone 12 Pro

薄さ0.4mm・硬度9H以上の強化ガラスフィルムは液晶画面をしっかりと保護してくれます。

Spigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」を貼ったiPhone 12 Pro

上部のノッチを除いて画面全体を保護します。

※ノッチ:画面上部のフロントカメラ・センサー・スピーカーなどが搭載されている部分

Spigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」を貼ったiPhone 12 Pro

これほど簡単・綺麗に貼ることができるなら、正直もうお店に行って貼ってもらう必要ありませんよね。

Spigen Glas.tR EZ Fitは光沢タイプのガラスフィルムでiPhone本来の画面の美しさを損なわない

光沢タイプのガラスフィルムなのでiPhone本来の画面の美しさはそのまま。操作時の違和感もありませんし、指紋もサッと拭けば綺麗になるので満足です。

スポンサーリンク

Spigen Glas.tR EZ Fitは失敗しない液晶保護フィルム

【レビュー】失敗しない、iPhone保護フィルム「Spigen Glas.tR EZ Fit」貼ってみた

今回はSpigenのガラスフィルム「Glas.tR EZ Fit」をレビューしました。

もう一度特徴をまとめておくと、

  • 強化ガラス素材のスマホ液晶保護フィルム
  • スマホ本来の鮮明な画面はそのまま(暗くならない)
  • 操作性を損なわない滑らかな触り心地
  • 撥油コーティング加工で指紋・汚れも除去しやすい
  • 貼り付けキットでズレ・気泡などの心配不要

このような特徴を持つ保護フィルムです。

貼るのは本当に簡単ですし、予備でもう1枚入っているから安心して作業できます。

保護フィルムの貼り付けをいつも失敗している方も、失敗するのが怖くてお金を払ってお店にお願いしていた方も、ぜひ一度「Spigen Glas.tR EZ Fit」を試してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したiPhone 12 Pro以外のシリーズ向けにも展開されているのでチェックしてみてください。おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください