ソニーが無償交換用バッテリーパックを提供開始。VAIOのバッテリーパックを要チェック。

この記事をシェアする

ソニーが2016年3月に発表した、VAIOに搭載のバッテリーパック「VGP-BPS26」無償交換の件で、交換用バッテリーパックの提供開始を発表しました。所有しているVAIOのバッテリーパック確認し、対象のものだった場合には無償で交換可能です。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

無償交換対象のバッテリーパック

本件でソニーが発表している内容によると、VAIOのバッテリーパック「VGP-BPS26」の一部で、製造上の不備から、過熱して焼損する可能性があるとのことです。対象となるバッテリーパックを搭載しているVAIOは、「VAIO Eシリーズ14P」や、過去にソニーで修理したVAIOで以下のモデルとのことです。

対象バッテリーパックの型名

対象バッテリーパックの型名は「VGP-BPS26」です。ただし、対象の型名でも製造番号(シリアル番号)によって対象外のものがあるそうなのでご注意ください。

対象バッテリーパックが含まれるVAIO型名

対象バッテリーパックが含まれるVAIO型名は、販売時に同梱された可能性のある型名と、ソニーの修理対応時に搭載された型名それぞれが発表されています。

販売時に対象バッテリーパックを同梱した可能性のあるVAIOの型名

  • SVE14139CJW
  • SVE1413AJ
  • SVE14A38CJW
  • SVE14A3AJ
  • SVE1513AJ
  • SVE1513AJA
  • SVE1513AJB
  • SVE1513AJD

修理時に対象バッテリーパックが搭載された可能性のあるVAIOの型名

  • VPCCA1/2/3/4シリーズ
  • VPCCB1/2/3/4シリーズ
  • SVE14A1/2/3シリーズ
  • SVE1413シリーズ
  • SVE1513シリーズ
  • VPCEJ2AJ/3AJ
  • SVE1711AJ/2AJ/3AJ

いずれにしてもVAIOの型名やバッテリーパックの型名だけでは判断できません。最終的には以下の方法で対象のバッテリーパックなのか判断が必要です。

バッテリーパック無償交換の方法

sony
via SONY

バッテリーパックを手元に用意した状態で、こちらの手順を参考にご確認ください。対象バッテリーパックの確認方法

無償交換に該当するバッテリーパックだった場合には、ソニーの特設窓口へ連絡することで無償交換が可能とのことです。

また、もし対象バッテリーパックを所有していた場合には、過熱による焼損の可能性があるため、無償交換までの間はバッテリーパックを取り外し、ACアダプターで使用するようソニーは説明しています

ソニー特設窓口

  • 電話番号:0120-663-113(PHS・携帯電話からも利用可能)
  • 受付時間(平日):9:00~18:00
  • 受付時間(土日祝):9:00~17:00

※年末年始は、土日祝日の営業時間になる場合があります。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280