通信制限を回避!スマホでAbemaTVを視聴する際にデータ通信量を節約する方法。

b2d7f381553ff9a7cae9b5787faff812_9a2d58ba2f3bb0d4206552c6927c2a80

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」。PC(パソコン)はもちろん、Androidスマートフォンやタブレット、そしてiPhoneで20を超える番組を無料で視聴することができます。

そんなAbemaTVですが、スマートフォンに最適化されているため、自宅や移動中など、場所を問わず空いた時間に視聴している方も多いと思います。

そうなると気になるのがデータ(パケット)通信料です。自宅WiFi環境で視聴するなら問題ありませんが、スマホのモバイル通信でAbemaTVを視聴を続けていると、通信制限が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、スマホでAbemaTVを視聴する際にデータ通信料を節約する方法があるのでご紹介します。少しでも通信量を少なくし、通信制限を回避していきましょう!

スポンサーリンク

モバイル回線時の画質を変更して通信制限を回避しよう

AbemaTVには画質設定があります。モバイル回線時・Wi-Fi回線時それぞれ設定できるようになっています。スマホの通信制限を回避したければ、このモバイル回線時の画質をより低画質へ変更します

それでは変更してみます。

avematv02181

まずはAbemaTVアプリを起動し、右上のメニューを開きます。

avematv02182

メニュー内の「設定」をタップ。

avematv02183

続いて「画質設定」をタップ。

avematv02185

モバイル回線時とWi-Fi回線時が表示されます。モバイル回線時をタップ。

avematv02184

最低・低・中・高・最高と5段階の画質が選択可能。とにかくパケット通信量を減らしたい場合は、「最低」をタップしましょう。その後、前の画面へ戻ります。

以上で設定完了です。AbemaTVをモバイル回線で視聴している時は、常に最低画質で再生されるようになりました。

AbemaTVの通信量目安は?

画質設定画面にも表示されておりますが、AbemaTVをモバイル回線で視聴する際の通信量目安は次の通りです。

  • 1GBあたりの視聴時間:約5時間
  • 1GBあたりの視聴時間:約4時間
  • 1GBあたりの視聴時間:約3時間
  • 1GBあたりの視聴時間:約2時間
  • 1GBあたりの視聴時間:約1時間

仮に7GBを上限に通信制限されるプランなら、最低画質で視聴し続けると月35時間視聴できる計算です。(単純計算による目安です)

ご契約のプランによってスマホのパケット通信量上限は異なります。月にどのぐらいモバイル回線でAbemaTVを視聴するのかによって、最適な画質を選択するといいでしょう。

なお「最低画質」になると、動きの激しい番組などはちょっと画質が気になることがあります。そのため面倒でなければ、観たい番組によって都度設定を変更するという使い方がいいと思います。

スマホの通信量を気にするなら、Wi-Fi環境下にいるならWi-Fi回線で、移動中などモバイル回線時を使用する時は低画質へ調整しながらAbemaTVを楽しみましょう!

image via AbemaTV

スポンサーリンク
b2d7f381553ff9a7cae9b5787faff812_9a2d58ba2f3bb0d4206552c6927c2a80

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。