「マイナンバー通知カード」がまだ届かないけどコレって大丈夫?

この記事をシェアする

6b51a04d

今月から順次発送される「マイナンバー通知カード」は、もう届きましたか?

気がつくと10月も月末ですし、ニュースではマイナンバー関連の詐欺事件が報道されたり等、日に日に不安になってきたという人もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

「マイナンバー通知カード」がまだ届かない



マイナンバー詐欺で37歳女逮捕!「役所から来た。有料です」と1万2000円詐取 : J-CASTテレビウォッチ



「マイナンバー便乗詐欺「旬の話なのでだませると思った」」 News i – TBSの動画ニュースサイト



弊社 浦安郵便局におけるマイナンバー郵便物の誤配達の発生 – 日本郵便

この通り世間ではマイナンバー関連の事件もすでに発生していて、マイナンバー通知カードが届かない現状に不安になっている人も多いかもしれません。とりあえずそのような方は、はじめにコレだけは確認しておくと良いでしょう。

マイナンバーについて個人が最初に知っておくべき3つのこと。

マイナンバー通知カードは、住民票住所宛に簡易書留で届きます。転送もされないそうなので、届出を忘れていると届かない可能性があります。

事前に確認すべき手続きとしてはこれぐらいです。

今、郵便局員もたぶん必死です

先ほども書いた通り、マイナンバー通知カードは簡易書留で届きます。つまり日本全国の家庭に、郵便局員が配達するわけです。

もちろん他の郵便物配達と並行作業なので、そりゃ時間もかかるでしょう。恐らく人手も足りないのではないかと思います。

配達開始の報道もありました

まだまだ時間のかかりそうなマイナンバー通知カードの配達ですが、地域によって配達開始の報道もありました。



マイナンバー通知、23日に配達開始 千葉の郵便局で発送準備  :日本経済新聞



<マイナンバー>通知カード 仙台で配達開始 | 河北新報オンラインニュース

これら報道内容からすると、「もう届いたよ」って人もいると思います。SNSでも徐々にそのような投稿増えてます。ただ全世帯への配達にはまだまだ時間がかかる気がします。

結論、ひとまず住民票だけは確認しつつ、待ちましょう。そして怪しい電話には対応しないよう気をつけましょう。

マイナンバー通知カードが届かなくても、今は使いませんし、焦る必要はないと思います。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280