まだ開設してないの?僕が住信SBIネット銀行をおすすめする6つの理由をお伝えします。

この記事をシェアする

スクリーンショット 2016-08-07 16.46.14

まだATMの行列に並んでいるんですか?

都内駅近くのATMに並んでいる人を見かけて言いたくなりました。どうして皆、あんなにATMを利用するために並ぶのでしょうか。コンビニATMで良いじゃないですか。「住信SBIネット銀行」なら、コンビニATM利用手数料も無料ですし、振込だって自宅でできますよ。

もうかなり知られた銀行だと思っていましたが、まだまだ知らない人もいるようなので、僕がおすすめする理由をあらためてお伝えしようと思います。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

ATM利用手数料が無料

まずはなんといってもこれ。コンビニのATM利用手数料が無料です。

27

「イオン銀行」「セブン銀行」「ビューアルッテ」のATMであれば月に何回使っても無料で引出しが可能です。それ以外の「ゆうちょ銀行」「イーネット」「ローソンATM」に関しても、これらの合計で月5回までは無料で引出しが可能です。月5回だって十分多いと思います。

コンビニATMがここまで無料で利用できると、もういつでもどこでも自由に引出しできると言ってもいいぐらい利便性が高いと思います。実際、月に引出しする回数ってたかが知れてますし、コンビニは至る所にあって24時間365日利用可能です(メンテナンス時を除く)。

ATMに行列ができているなんてことも中々ありません。もうあの行列に並ばなくて良いんです!これだけでも十分に口座開設のメリットがあると思いますが、おすすめする理由はコレだけではありません。

他行への振込手数料が月3回無料

53

住信SBIネット銀行の振込手数料は、他行宛の場合、月3回まで無料です。4回目からは154円かかりますが、それでも他の銀行と比較すると安いです。そもそも個人で利用の場合、振込回数って月3回以下の人も多いと思います。3回も無料であれば十分足りるのではないでしょうか。

振込については手数料だけではありません。利便性の面でも優れています。

振込はパソコンやスマホで完結

ネット専業である住信SBIネット銀行で振込をする場合、わざわざ銀行の窓口やATMへ行く必要がありません。お持ちのパソコンやスマートフォンから振込の手続きができます。ここでもやはり、行列知らずです。

実際今日もありましたが、出先でどうしても振込をしたい場合にも、スマホ操作であっという間に振込完了です。

家賃など繰返し定額の振込には「定額自動振込サービス」が便利

28

毎月振込先や金額など繰返し決まった振込がある人には、「定額自動振込サービス」が非常に便利です!これは名前の通り、予め振込先・振込日・金額を登録しておけば自動で振込してくれるサービスです。自動振替に対応していないものもありますからね、これで振込し忘れがなくなります。

預金金利が高め

以前に比べると下がってますが、それでもまだまだメガバンク等実店舗型の銀行と比較すると金利は高めです。今だと定期預金1年で年0.1%ですが、大手都市銀行は相変わらず0.025%ですからね。4倍ですよ!

口座開設はオンラインで完了。印鑑登録不要!

38

顔写真付きの本人確認書類提示などは必要ですが、条件を満たせばオンラインだけで口座開設の申込手続きを完了させることが可能です。

また住信SBIネット銀行は、口座開設時の印鑑登録だって不要です!

皆で無駄な時間を削減しましょう。

インターネット専業銀行はなんとなく不安だという人もいるでしょう。インターネットを使う以上、もちろん全ての人に適しているとは思いません。

とはいえ、上記メリットだけではなく、もちろん預金保証制度には対応しています。不正取引を防止するためのセキュリティとして「スマート認証」システムもあります。何も考えず当たり前のように「メインバンクは都市銀行」ではなく、ちょっと考えてみてはいかがでしょうか。今まで当たり前と思っていた「並ぶ」という無駄な時間を削減できますよ。

2016年1月からは、「スマートプログラム」が開始予定です。現時点で発表されている内容のままスタートすると、上記メリットに影響が出てしまいそうです。ただ、それでも基本的に利便性が高いことには変わりありません。

毎月のことでもうATM前の行列に慣れてしまっている方はもったいないですよ。銀行1つかえるだけで快適になります。あらためて、見なおしてみませんか?

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280