内蔵ストレージ容量8倍?!Kindle Paperwhiteに日本限定マンガモデルが登場!

この記事をシェアする

e-book-1209040_1920

AmazonのKindleシリーズに日本限定のNEWモデルが登場します。その名も「Kindle Paperwhite マンガモデル」!

名前の通り従来のKindle Paperwhiteをベースに、日本のマンガ好きの方向けに内蔵ストレージ容量を8倍に増やしたモデルです。Kindleに約700冊ものマンガが保存可能になり、思う存分マンガを楽しむことができますよ!

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

Kindle Paperwhite マンガモデルの特長

white-manga-km-feature-2
via Amazon

発表された「Kindle Paperwhite マンガモデル」の特徴は、シンプルに内蔵ストレージの容量が増えたこと。

従来のKindleシリーズは内蔵ストレージ容量が4GB、そしてSDカードなどの外部メモリが使用不可のため、マンガをたくさんダウンロードすると簡単に保存容量いっぱいになってしまいました。(感覚的に100冊も入らない)

これが新登場「Kindle Paperwhite マンガモデル」なら、内蔵ストレージ容量が8倍の32GBになったので、約700冊ものマンガを保存できるそうです。約700冊も保存できれば、大抵の方は十分足りるのではないでしょうか?

今まで僕は、マンガ中心の読書なら、KindleではなくiPadのKindleアプリで読むことをオススメしてきましたけど、これならKindleも選択肢としてアリだと思います!

また容量増加に加え、Amazonは新たに「快速ページターン」という機能もリリースします。この「快速ページターン」によってページめくりの動作が従来より33%高速化されるそうなので、マンガのようにページ送りの早い作品でも快適に読書できるようになるみたいです。

ちなみにこの新機能は、従来のKindleもアップデートで対応するため、リリースされたら僕もさっそく体感してみたいと思っています。

発売は10月21日!

本日発表されたKindleのNEWモデル「Kindle Paperwhite マンガモデル」は10月21日発売予定です。すでにAmazonでは予約を受付していますので、興味ある方はコチラで詳細をご確認ください。

ちなみに販売価格は、「キャンペーン情報なし」が18,280円、「キャンペーン情報つき」で16,280円と、従来のKindle Paperwhiteより2,000円高くなっています。Amazonプライム会員だと、今なら4,000円OFFクーポンでお得に購入可能です。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280