UQコミュニケーションズがWiMAX 2+で「長期利用割引」を開始。26ヶ月目以降も料金割引!

この記事をシェアする

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+サービスで「長期利用割引」を開始すると発表しました。「長期利用割引」が開始すると、対象ユーザーは契約26ヶ月目以降も基本使用料から500円割引されることになります。

長期利用割引
via UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズが発表した「長期利用割引」は、契約25ヶ月目まで月額500円割引される「UQ Flatツープラス おトク割」が適用満了後も割引が継続されるサービスです。

「UQ Flatツープラス おトク割」とは、指定のWiMAX機器購入と同時に、契約期間の設定された「UQ Flatツープラス ギガ放題」や「UQ Flatツープラス」を契約すると適用される割引サービスです。適用されると最大25ヶ月間、毎月500円割引されます。

UQ Flatツープラス ギガ放題(期間条件なし) 」のように、契約期間が無いプランには「UQ Flatツープラス おトク割」は適用されません。

これまでは、この「UQ Flatツープラス おトク割」が適用満期で終了すると、割引無しの基本使用料が発生していました。

超速モバイルネットWiMAX 2+!!ニッポンを、超速へ。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

26ヶ月目以降も自動的に料金割引

UQコミュニケーションズ発表した「長期利用割引」が開始すると、「UQ Flatツープラス おトク割」が終了する26ヶ月目以降も500円割引が継続されるようになります。

4年契約の料金プランだと、49ヵ月目までは「UQ Flatツープラス おトク割」が適用されるので、50ヶ月目から「長期利用割引」になります。

「おトク割」が適用されていれば「長期利用割引」対象

長割の表
via UQコミュニケーションズ

「長期利用割引」は、「UQ Flatツープラス ギガ放題」や「UQ Flatツープラス」の他、「ハート割」や大学生向けプランも含め、「UQ Flatツープラス おトク割」が適用されていれば対象になるそうです。

また、既に「UQ Flatツープラス おトク割」が終了してしまい、通常の基本使用料を支払いしている場合でも、サービス開始の2016年7月利用分の請求から自動的に割引されるそうです。ご安心ください。(2016年6月利用分以前の料金に遡及適用はされません)

自動的に適用される

「長期利用割引」は対象者に対して自動的に適用されるため、新たに申し込みをする必要はありません。対象ユーザーであれば、2016年7月利用分から自動的に適用されます。

対象ユーザーからすれば、同一プランのまま割引が継続されるので今回の発表は朗報でしたね。ただどうせなら、契約期間のある対象プランの基本使用料を500円安くしたほうが、わかりやすくてもっと良かったですが…。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280