有楽町にある電源・WiFi完備の「THE MONOCLE CAFE(モノクルカフェ)」は駅近で使い勝手の良いカフェです。

この記事をシェアする

僕が有楽町・銀座周辺でよく利用するカフェの一つが、阪急MEN’S TOKYO(阪急メンズ東京)のB1階にある「THE MONOCLE CAFE(モノクルカフェ)」です。駅近の電源カフェということで、作業するにも休憩するにも中々使い勝手の良いカフェです。

IMG_17255

MONOCLEの編集者たちが旅先で出会った最高の味や経験を楽しんでいただけます。編集長タイラー・ブリュレがこよなく愛する日本のカツサンドやカレー、アップルクランブルやエッグベネディクトなど他では味わえないメニューやエスプレッソのスペシャリスト ALLPRESS ESPRESSOのコーヒーメニューをご用意。併設したTHE MONOCLE SHOPではMONOCLEオリジナルグッズも購入可能です。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

百貨店地下にある開放的な空間

「モノクルカフェ」は、イギリスのグローバル情報誌「MONOCLE」世界初のカフェです。そんなモノクルカフェの店内は、シンプルで開放的な空間。カウンター席・テーブル席・ソファ席などが合計で60席ぐらい用意されています。

一つ一つの席感覚は決して窮屈ではありませんので、食事休憩や作業どちらを目的にしても周囲は気になりません。

IMG_1722
入口周辺のテーブル席。

IMG_1716
中央のテーブル席。

IMG_1714
入口や店内にはお洒落に雑誌やグッズが飾られています。

窓際のカウンター席には電源もある

モノクルカフェの窓際にあるカウンター席には電源コンセントが5口あります。作業目的で利用するにはありがたいですね。ただし電源コンセント5口に対して、窓際のカウンター席は8席あります。そのためタイミングによっては利用できないかもしれません。

IMG_1715
席と電源の比率が1:1だと良かったのになといつも思ってしまいます。

またモノクルカフェで無料Wi-Fiを利用したい場合は店員さんへお尋ねください。

フードやアルコールメニュー

IMG_1721

モノクルカフェ1
モノクルカフェのフードやアルコールメニューはこの通り。クレジットカードや各種電子マネーを使用できるのはありがたい

IMG_1723
フードメニューの一つ「モノクルカレー」はこんな感じ。味はまぁ普通です。

モノクルカフェ基本情報まとめ

  • 営業時間:11:00(12:00)〜20:00(21:00)
  • 定休日:不定休
  • 住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急MEN’S TOKYO B1F
  • 駐車場有り(阪急メンズ東京)
  • 喫煙:不可(全席禁煙)
  • クレジットカード使用可能
  • 電子マネー使用可能
  • 電源有り:窓際カウンター席に5口
  • 無料Wi-Fi有り
  • ホームページ:http://www.transit-web.com/shop/monocle-cafe/

タイミングが良いのかもしれませんが、モノクルカフェは有楽町駅周辺の作業向けのカフェの中では比較的空いているような気がします(それでも混雑はしています)。また駅からも歩いてすぐなので、個人的にとても使い勝手の良いカフェだと思っています。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280