アンケートサイトは副業としてどのぐらい稼げるのか。マクロミルを1ヶ月間やってみた。

この記事をシェアする

副業としてアンケートサイトを利用するとどのぐらい稼げるのか。アンケートモニタになって1ヶ月間試してみましたので結果報告をしたいと思います。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

「マクロミル」のアンケートモニタへ登録してみた

ちょっと調べてみると、アンケートサイトはたくさん出てきます。そんな中から、アンケート数やセキュリティなどいくつか考慮した結果、「マクロミル
“"」というサイトを利用することに決めました。

29
「マクロミル」は年間20,000件以上のリサーチ実績を誇る会社です。ネット上で完結するアンケートが多かったので、サラリーマンやOLの方でも利用しやすいと思います。

アンケートの種類

    マクロミルのアンケートにはこのような種類があります

  • 事前アンケート
  • 本アンケート
  • 商品モニター(サンプル調査)
  • 日記形式アンケート
  • インタビュー調査
  • 会場調査
  • モバイルアンケート

僕は今回、朝昼夜にそれぞれ30分〜40分程度行っていたため、事前アンケートと本アンケートしか回答しなかったと思います。事前アンケートとは、各アンケートの配信前に行われるもので、この回答結果が条件に合致すれば、その後の本アンケートが配信されるような流れです。

配信されるアンケートは、アンケートモニタとして最初に登録した属性情報(性別・年齢・職業・居住地)をもとに決まるみたいです。いずれも決められた回答数に達すると終了するため、少しでも多く回答したい方は定期的にチェックする必要があります。

通常のアンケート(本調査)は、10問~100問程度のアンケートです。
ご登録いただいている属性情報(性別・年齢・職業・居住地など)や、事前調査の回答の結果から、回答をお願いしたい方にアンケート依頼メールをお送りいたします。
ポイントは、質問数やアンケート内容によって異なります。

またマクロミルのアンケートはパソコン・スマートフォンどちらでも回答可能です。外出先でのスキマ時間を利用したい方にはスマホ対応は必須ですからね。ただし、アンケートによっては「パソコンのみ」「スマホのみ」のアンケートもありました。

回答頻度

朝昼夜のアンケート回答はほぼ毎日行いました。ただしいずれも30分〜40分程度にしました。事前アンケートは毎日回答できる程の十分なアンケート数がありましたが、本アンケートは条件が合わなかったのか中々配信されなかったり、見かけてもすでに終了していたりなど、思うように回答できない時期もありました。

41 2
マイページへログインすると現在配信されているアンケートを一覧で確認することができます。

一つのアンケートは、事前アンケートだと2,3問で終わるものから10問以上あるアンケートもあります。本アンケートはどれも最低10問ぐらいはあったと思います。真面目に回答していますので意外と時間がかかることがあります。

1ヶ月回答し続けた結果!

毎日コツコツと行った結果、1,000ポイント貯まりました。1ポイント=1円相当なので現金へ交換すると1,000円です。

僕はやりませんでしたが、「マクロミル
“"」の電話インタビューや会場調査など、参加できるアンケートの種類を増やせば、金額はもう少し増やせるかもしれません。

現金へポイント交換

マクロミルで貯まったポイントは現金や商品などへ交換可能です。

  • 現金
  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • その他各種商品

28
指定銀行の中から選択して手続きすると、後日振込されます。

こんな人へおすすめ

  • 毎月1,000円(年間12,000円)コツコツと稼ぎたい
  • スキマ時間を有効活用したい
  • 時間以外の大きな労力を費やしたくない

日中他に仕事している方がアンケートに多くの時間をかけても、月に1,000〜1,500円ぐらいのポイントが限度だと思います。ただ、何か他に副業できるわけでもなく、少額でもコツコツと確実に稼げれば良い人には向いているかもしれません。

アンケートモニター|マクロミル
“"

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280