住信SBIネット銀行のスマートプログラムが開始。あなたのランクは!?

この記事をシェアする

住信SBIネット銀行がスマートプログラムが開始しました。2月開始時点のランクは、2015年12月の利用状況や月末時点の残高等から判定された結果で決まったものです。今後は毎月月末に判定があり、そこから1ヶ月後に適宜変更されていきます。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

住信SBIネット銀行が開始した「スマートプログラム」のランクと優遇内容。

ランクは、毎月1日に前々月の商品・サービスのご利用状況に応じて決定します。また、ランク制度スタート時の2016年2月に適用されるランクは、2015年12月の商品・サービスのご利用状況に応じて判定されます。

スマートプログラムの開始に伴い、これまで一律だった手数料の無料回数などが、今後はランク毎に異なります。

43
例えばランク1だと、ATMの無料引出回数が月2回、他行への振込手数料無料回数が月1回と、大幅に減少します。

特定の振込のみを目的に利用していた方などは、ランクが下がらぬよう残高等の判定基準に気をつけたほうが良いでしょう。

他にも判定基準はありますが残高が1番分かりやすいです。月末の総預金残高が100万円以上で「ランク2」、月末の総預金残高が300万円以上で「ランク3」です。各ランクの判定基準についてはこちらでまとめています。

今のランクを確認する

466
自分のランクは、住信SBIネット銀行のHPでログインすればトップページで確認することができます。

ポイント利用開始

スマートプログラムによって導入されたもう一つの制度がポイントです。1ポイントは1円相当で、貯まったポイントは現金に交換可能です。ただし利用開始するには次のいずれかが必要です。

  • 住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードへ申込
  • HPから「ポイントサービス規定」へ同意する

ポイントを貯める一番有効な方法はデビットカードを利用することなので、デビットカードを利用しない人はポイント自体気にしなくて良いかもしれません。今のところ次の3つの方法でポイントを貯めることができるとのことです。

  • Visaデビットカードの利用金額に応じて貯まる(利用金額の0.3%)
  • 「ランク4」のボーナスポイントで毎月50P貯まる
  • その他、各種キャンペーンの特典として貯まる

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは、「Visa payWave」にも対応していますし、この機会にデビットカードを利用開始する人はこちらから申し込み可能です。

Visaデビット付キャッシュカード申込

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280