【ふるさと納税】山形県西村山郡河北町から返礼品で地酒2本を頂く!

この記事をシェアする

2015年は「ふるさと納税制度」に色々と変化がありました。特に「ワンストップ特例制度」による「確定申告不要」については多くの人が注目されたと思います。何度もTVで報道されていたのか、僕のまわりでも新たに関心をもった人がいます。

本日は僕が2015年最後に「ふるさと納税」を実施した際の返礼品を紹介します。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

山形県西村山郡河北町へふるさと納税

今回僕は、山形県西村山郡河北町(やまがたけんにしむらやまぐんかほくちょう)へふるさと納税をいたしました。

河北町は、山形県のほぼ中央にあって、万年雪を抱く月山や、雄大な朝日岳、さらには、樹氷で有名な蔵王を遠くに望みながら、山形県の母なる川、最上川と清流寒河江川に囲まれた、風光明媚な環境の中にあります。

町の特産品にはこのような物があるそうです。

  • 冷たい肉そば
  • さくらんぼ
  • べに染め
  • 秘伝豆
  • スリッパ
  • 地酒

僕は今回、御礼の品で地酒(日本酒)を頂きました

「朝日川酒造」と「和田酒造」

特産品の一つである「地酒」は、「朝日川酒造」と「和田酒造」が造っています。どちらも創業200年程の歴史ある酒造です。

39

02

朝日川酒造の「亀の尾」

地元米「亀の尾」を原料にした純米吟醸無濾過原酒です。

和田酒造の「あら玉」

こちらも地元の酒米「改良信交」を原料にした特別純米酒です。

1万円以上の寄付で頂ける!

僕が今回頂いた地酒2本セットは「ふるさと納税」で1万円以上の寄付から申込が可能です。

通年申込が可能な商品のようですので、2016年最初のふるさと納税としてお申し込みされてはどうでしょうか?まだどちらも飲んでいませんので、これから味わいたいと思っています。

ふるさと納税は各自治体へ直接申込も可能ですが、各種ポータルサイトが便利です。「わずか3分でふるさと納税はこちら!」

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280