住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」が予定通り開始しそうなので自分の「ランク」を確認しておこう。

この記事をシェアする

以前にも書きましたが、住信SBIネット銀行は、「スマートプログラム
」を開始します。ホームページのサービス案内のページも更新されていたので、恐らくこのまま予定通りに始まるんじゃないでしょうか。

気になる「スマートプログラム」の内容は、前回書いたものから特に変更なさそうです。やはり「ランク制度」が多くの人に影響ありそうですね。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

当月の利用状況で翌々月のランクが決定します

ランクを決定する各項目の判定タイミングは、月末時点の残高やその月の利用状況から決定するようです。

47

ランクは、毎月1日に前々月の商品・サービスのご利用状況に応じて決定します。また、ランク制度スタート時の2016年2月に適用されるランクは、2015年12月の商品・サービスのご利用状況に応じて判定されます。

この通り、ランクが反映されるのはさらに1ヶ月後です。ランク制度のスタートは2016年2月なので、今月(2015年12月)の利用状況で制度開始時点でのランクが決まります。

自分のランクを確認しておこう

4つのランクの判定基準については既に書いた通りですが、住信SBIネット銀行のホームページに「ランク判定チャート」ができていましたので、これを利用すれば簡単に確認可能です。年末までに一度確認しておいたほうが良いでしょう。

「ランク制度」の判定項目は色々とありますが、ひとまず残高さえあれば最低でもランク2は維持できます。安定して残高がある人は問題ないですが、頻繁に動きがある人は、月末時点の残高に今後は気をつけていく必要がありそうですね。

ちなみにランク2だと、引出しが月5回・他行振込が月3回まで無料なので、これだけあれば十分だという人も結構いるんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280