「Google Search Console」登録方法。ライブドアブログの所有権確認は「HTMLファイルをアップロード」が簡単。

この記事をシェアする

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)へ自身のブログ等WEBサイトを登録する際、所有権の確認が必要です

方法は以下の5つから選択します。

  1. HTMLタグ
  2. HTMLファイルをアップロード
  3. ドメイン名プロバイダ
  4. Google Analytics(グーグルアナリティクス)
  5. Google タグマネージャ

プロパティの追加登録を進めていくと、はじめに上記の中で1つ推奨されていると思います。僕は、一番上のHTMLタグ(メタタグをホームページへ追加)が推奨されていました。

よくある解説サイトでも、ここでメタタグによる設定を選択するよう説明されていることが多いように思います。ただこれは、ご自身の環境にあった選択が必要ですし、他の選択肢でも簡単に設定は可能です。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

ライブドアブログであればHTMLファイルをアップロードで登録

メタタグの設置でももちろんokですが、慣れていない人にはこちらのほうが簡単です!

  1. 所有権の確認方法で「HTMLファイルをアップロード」を選択。

    06 2

  2. HTMLファイルをダウンロードする。

    06 3
    ここをクリックすればダウンロード可能です。

  3. ブログサイトの管理ページを開く。

    46
    今回はライブドアブログを例に設定をします。

  4. ダウンロードしたHTMLファイルをアップロードする。

    07
    アップロードしたらブログサイトの管理ページは閉じてokです。

  5. 「Google Search Console」のページに戻りアップロードが正しく行われたか確認。

    06
    この「http://〜.html」をブラウザで開くと下のような画面が表示されます。

    01

  6. 「Google Search Console」のページに戻り、最後に確認を押せば完了。

    06 4

  7. これで所有権の確認が終わりました。

    スクリーンショット

他の無料ブログサービスでもファイルのアップロードが可能であれば、同じ方法で設定できると思いますのでお試しください。metaタグの追加も簡単とはいえ、タグの編集に慣れていない人はこちらのほうが簡単にできると思います。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280