一人暮らしにおすすめのインターネット回線は?僕がWiMAXをおすすめする5つの理由

sozaiSAYA160312170I9A3708_TP_V

一人暮らしでのインターネット回線はお決まりですか?

一括りにインターネット回線と言っても、NTTやKDDIの光回線(固定回線)、WiMAXやYahoo! Wi-Fiのモバイル回線、さらにはケーブルテレビまで、その接続方法は様々あります。

特に初めての一人暮らしだと、その種類の多さに、何を選んだらいいのか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

  • 「工事とかよくわからないので簡単に使えるのがいい」
  • 「毎月通信量に制限があると困る」
  • 「なるべく利用料金を安く抑えたい」
  • 「できれば家の中だけじゃなく外でもポケットwifiとして使いたい」

このようにちょっとした希望はあっても、選択肢が多いので何が最適なのかわからないくて困ってしまいますよね。

しかし、そんな悩みはWiMAX(ワイマックス)を契約すれば解決です!

過去に固定回線・モバイル回線を併用してきた僕が、一人暮らしのインターネット回線にWiMAXをおすすめする5つの理由をお伝えします。

スポンサーリンク

WiMAXなら開通工事が不要!端末届けばすぐに使える!

wimax04091
via UQ Communications

NTTやKDDIの光回線(固定回線)を契約すると、まずはじめに自宅に工事業者を呼んで開通工事をします。

作業自体は30分程度なんですが、室内での作業になるため立ち会いが必要ですし、特に引越しシーズンと重なると数週間待ちになることも…。

このように固定回線の場合、契約を済ませても実際に使えるようになるまでに時間と手間がかかるんです。一人暮らしだと立ち会いするのは自分しかいませんし、それが大学への入学や就職直後だと、忙しくてできれば避けたいですよね。

しかしWiMAXなら、申し込みして手元に専用端末(ルーター)が届けばすぐにネット接続できます。プロバイダーにもよりますが、オンラインで申し込みをすると端末到着までは約1週間と時間もかかりません。

端末が届いたら多少の設定と、パソコンやスマホ側でwifiの設定をするだけです。開通工事なんて不要です!WiMAXはあっという間に使うことができるんです!

WiMAXなら引越ししてもそのまま使える!

wimaximg_newlife01
via UQ Communications

NTTやKDDIの光回線(固定回線)の場合、住居が変われば書類手続きだけではなく、引越し先でも再びインターネットの開通工事しなければなりません。

時間もかかるし面倒な開通工事、引越しの度にしたくありませんよね?

しかし開通工事が不要なWiMAXなら、引越し先でもそのまま使うことが可能です!

一人暮らしの場合、マンションやアパートの更新時期の度に引越しをすることもありますが、定期的に引越しをしてもWiMAXなら専用端末(ルーター)を持っていくだけです。

住所変更の手続きは契約するプロバイダーによりますが、例えばUQ WiMAXであれば、HP上で契約者情報の変更手続きをするだけで完了。

とても簡単です。

WiMAXなら自宅でも外出先でもインターネット接続!

wimaximg_point02_02
via UQ Communications

NTTやKDDIの光回線(固定回線)の場合、インターネットは高速ですし安定性もあります。

ただ、自宅でしか使えません!

パソコンやタブレットを持っていると、外出先でも使いたい時がたまにありませんか?

移動中はスマホでネット動画を視聴したりゲームで暇つぶしをしている人、毎月の通信制限は大丈夫ですか?

WiMAXを契約すれば、そんな時に専用端末(ルーター)を持ち歩けば自宅と同じようにネット接続可能です。スマホもWiFi接続になり、携帯回線を利用しないで済みます。

場所を選ばず同じ作業ができるようになって快適になるだけでなく、スマホの通信制限からもおさらばです。

端末は薄くて軽く、持ち歩きしやすい!

WiMAXの専用端末(ルーター)は薄くて軽いです。

上記のように自宅だけではなく外出先へ持ち歩くような場合でも、決して不便に感じることはありません。

その分紛失しないか心配という意見もあると思いますが、飲み会や屋外イベントなど、紛失リスクが高そうな場所には持っていかければいいだけです。

WiMAXを利用して日頃スマホの携帯回線を節約しておけば、こういう時にスマホの携帯回線を思いっきり使っても通信制限かかることはないでしょう。

このように一人暮らしであれば、自宅でしか使えない固定回線より、モバイル回線で端末を持ち歩けるほうがより便利に活用することができます

WiMAXなら通信制限の心配不要!月間データ容量上限なし!

wimaximg_fast01_pc
via UQ Communications

持ち歩き自由なモバイル回線を選択すると不安なのが、スマホでもお馴染み毎月の通信制限ですよね。

一人暮らしでも、パソコン・タブレット・スマホと様々な機器をインターネット接続していると、毎月の通信量はどうしても多くなります。

しかし、WiMAXには「ギガ放題」という実質使い放題の契約プランがあります。直近3日間で10GB以上利用すると発生する速度制限こそあるものの、それさえ避ければ月々の使用量に上限はありません!

3日で10GBってどのくらいなのか?

wimaxindex_tbl_01
via UQ Communications

直近3日間で10GB使用の目安はこの画像を参考にしてください。パソコンでYouTubeを視聴した際の通信量(目安)になっています。

3日で10GBなんて簡単には到達しないことがわかると思います。

それに万が一速度制限かかっても、最大でYouTubeを標準画質で再生できる程度の通信速度は出るそうですし、月単位ではないので日が経てば解消されます。

WiMAXはサービス提供エリアが広くて便利!

wimaxindex_hdg_01
via UQ Communications

いくら便利でも、使いたい場所で電波を受信できなければ意味がありません。

  • 「外出先でフリーwifi探したけど見つからずネット接続できなかった」
  • 「カフェのフリーwifiを使おうと思ったけど速度が遅くて使い物にならなかった」

よくある話です。いちいちwifiを利用できるお店を探すのは面倒ですし、その回線が安定しているとも限りません。

しかしサービス提供エリアの広いWiMAXがあれば、様々な場所でインターネット接続することができます

WiMAXは2017年2月に、WiMAX 2+の屋外基地局数が30,000局を達成しているように、年々環境が整っています。

僕が普段利用している都心はもちろん地方もカバーしていますし、地下鉄や地下街への対応も進んでいます。

一人暮らしの大学生や社会人も、たまにはカフェなどで作業しようと思うこともあるでしょう。そんな時にWiMAXがあれば、安心してネット接続できます。

まとめ。一人暮らしならWiMAX(ワイマックス)!

wimax

以上が、一人暮らしのインターネット回線選びにWiMAXをおすすめする5つの理由です。

  1. 開通工事が不要で端末届けばすぐに使える!
  2. 引越ししてもそのまま使える!
  3. 自宅でも外出先でもインターネット接続可能!
  4. 通信制限の心配不要!月間データ容量上限なし!
  5. サービス提供エリアが広くて便利!

あらためてまとめるとこの通りです。

一人暮らしの場合、固定回線のような安定性や速度が必要な環境(人)は限られます。それよりも、持ち運び自由という携帯性のほうが重要です

固定回線に速度は劣るものの、インターネット接続の用途が、ネット通販や検索、YouTubeなどの動画視聴程度であれば、全然問題ありません。

重い作業を行う固定回線が必要な方でなければ、僕はWiMAXをおすすめします!

【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

どの会社と契約したらいい?おすすめのプロバイダーは?

sozaiVER88_sumafonayamu15150207_TP_V

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供するモバイルインターネットサービスですが、それを提供しているプロバイダーは多数存在します。

いざWiMAXを契約しようと思うと、本家UQコミュニケーションズが運営しているプロバイダーの「UQ WiMAX」以外にも多数のプロバイダーがあって迷う方もいるでしょう。

まず抑えておきたいことは、プロバイダーは接続方法・サービス提供エリア・速度などインターネット接続に関することについては違いがないということです。

  • 毎月の料金は安いか
  • 契約した際の特典(キャッシュバック)は充実しているか
  • サポートは充実しているか

このような違いから、プロバイダーを選びます。

そんな多数のプロバイダーから、今回はとにかく費用を安くしたい方へおすすめのプロバイダーを1社だけ紹介します

高額キャッシュバックが魅力的な「GMOとくとくBB」

GMOとくとくBBの特長は、とにかく高額な現金キャッシュバックです!

多くのWiMAXプロバイダーが様々な特典(キャッシュバック)を用意しておりますが、GMOとくとくBBはその中でも特にお得です!

まずキャッシュバックの金額は、最大30,000円以上です!初期費用はプロバイダー共通で発生する契約事務手数料3,000円(税抜)のみです。

プロバイダーによっては、端末代が発生したり、有料オプションへの加入が条件になったりとありますが、GMOとくとくBBにはそんな条件はありません。

それと毎月の料金は、ギガ放題プランで4,263円(税抜、2年契約)です。最初の2ヶ月はさらに安くて3,609円(税抜)です!本家UQ WiMAXだと月4,380円(税抜)なので、毎月の料金も決して高くないです。

申し込み手続きは、GMOとくとくBBのHPから申し込みへ進みましょう。支払いはクレジットカードのみとなります。

注意!キャッシュバックの手続きは11ヶ月後!

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り手続きは、WiMAXの端末発送月を含む11ヶ月目に、GMOとくとくBBのメールアドレスへご案内メールが届きます。

wimaxgmo

このメールに記載されているURLからキャッシュバックの現金振込先口座の登録をしなければなりません。

特に難しい作業はありませんので、契約から10〜11ヶ月経過する頃のメールを見落とさないよう注意しておきましょう

繰り返しになりますが、一人暮らしのインターネット回線はWiMAXがおすすめです!GMOとくとくBBからWiMAXの端末(ルーター)を手に入れ、快適なインターネット生活を送りましょう!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

あわせてチェック!

スポンサーリンク
sozaiSAYA160312170I9A3708_TP_V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。