行ってきた!ULTRA JAPAN 2016 Day2レポート!

この記事をシェアする

ultrajapan

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)が9月17〜19日の3日間、お台場の特設会場で開催され、僕は2日目に行ってきました。当日はあいにくの天気でしたが、そんな悪天候を物ともせずに会場は熱気に包まれ、楽しい1日を過ごすことができました。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280

ULTRA JAPAN 2016 Day2朝。あいにくの空模様。

天気予報では雨予報の2日目の朝。雨は降っていませんでしたがあいにくの空模様でした。レインコートと寒かったときのために一枚服を追加して出発。

9:30台場駅へ到着。すぐに会場入りするも雨が…。

ULTRA JAPANの会場最寄りである、ゆりかもめ台場駅へ到着。改札を出ると残念ながらすでに雨が降っていました。まだまだ小雨でしたが先行き不安なスタートです。

すぐに会場入りした僕は、とりあえずオフィシャルグッズを見にグッズ売り場を目指します。この時間はまだまだ人が少なかったので、全く並ぶことなくTシャツをゲット。

img_28488
グッズが欲しければ会場オープンの9:00から10:30ぐらいまでに来ればスムーズに購入可能ですね。

img_2859
写真撮影スポットも朝なら人は少なめ。(写真は裏側から)

img_2849
スタート前のパークステージ。

10:00雨は勢いを増すばかり

10時を過ぎたぐらいから、それまでの小雨レベルからいっきに本格的に降り始めました。すぐさま持参したレインコートを着用。持ってきてよかった…。

グッズ売り場でもレインコートを販売していたので買った人多かったと思います。恐らくこの時間帯がこの日1番天候が悪かったです。

img_2854
結構本格的に雨が降っていたので多くの人が木の陰に避難していましたね。写真は避難中に撮影した一枚。

10:15雨も弱まりロッカーブースへ荷物を置きに。

荷物をまだ全て持ち歩いていたので、雨が弱まったタイミングで会場のロッカーブースへ荷物を置きに行きました。

img_28588
ULTRA JAPANのロッカーブースは会場の外にあります。ロッカーは2,000円ですが、デポジットとしてプラス2,000円預けなくてはいけません。このデポジット2,000円は、22:00までにロッカーの鍵を返却すれば返金されます。

img_2856
ロッカーブース内は、通路が狭く人が行き来しづらいです。もうちょっと広くなると助かるなーと感じました。

img_28577
ロッカーのサイズはフェスの荷物を入れるなら十分な大きさ

11:00プレイスタート。アルコールイン!

持ち歩き不要な荷物をロッカーに置き身軽になったのでここでアルコールイン。1日中雨が降ったりやんだりを繰り返していたので、ずっと雨まじりのビール。

各イベントブースを見ながらメインステージ方面へ向かいます。まだまだ人が少ないこの時間帯は、メインステージエリアへの通行規制がなく、Bゲートから入ることができます。

ULTRA JAPAN 2016 Day2スタート!

雨も無事弱まったまま、ULTRA JAPAN 2016開園です。

img_28688
メインステージのトップはJUSTIN OH。

特に午前中はメインステージ前でも人が少ないため、自由に音楽やお酒を楽しむことができていいです。

img_28711
続いて、DAISHI DANCE。

時間も12:00を過ぎ徐々に人が増えてきました。それでもピークに比べればまだ少なく、ステージ前に行くのも出るのも気軽にできます。

Galaxyの特設ブースでVRを体験しながら休憩

ULTRA JAPAN会場内にはスポンサーであるGalaxyの特設ブースがあります。レジスタンスステージエリアのGalaxyブースでは、「Gear VR」を使って360度のバーチャルリアリティ(VR)体験ができます。

「Galaxyラウンジ」というブース名なだけにソファが設置されているため、ソファに座って休憩しながらVRを楽しむことができます。

img_28766
レジスタンスステージ前。

img_28722
Galaxyの特設ブース。

img_2875
各席に「Gear VR」が用意されています。

13:30フェス飯もあるけど昼は外へ

ULTRA JAPANはリストバンドを外さなければ会場への出入りが自由です。会場内に軽食や丼物などフードも売っていますが、店の数は限られているため多くの人は周辺施設へ食べに行きます。

img_2846
via ULTRA JAPAN
会場内ではフードマークが付いている場所で、牛串・肉巻き・アメリカンドッグ・丼物などが販売されている。

この日僕はあまり遠くまで歩きたくなかったので、隣接しているダイバーシティ東京に行きました。ただフードコートなどものすごく混雑していて、席を確保するだけで結構時間がかかってしまいました。もちろん各店並んでいるので、席を確保してからさらに並びます…。

img_2879
昼食はダイバーシティ東京のフードコート内にある田中商店にて。

この後も長いので、食後はこのまま少し休憩です。最後まで楽しむためには休憩も大事ですからね。

ULTRA JAPAN 2016 Day2午後!会場は熱気に包まれる!

ダイバーシティ東京のフードコートにて昼食を済ませ、その後少し休憩したので体力もすっかり回復。ULTRA JAPAN 2016 Day2はここからいっきに盛り上がりをみせます!

15:00多くの人が集まり盛り上がりを見せる会場!

休憩後は再びメインステージエリアへ向かいます。時間は15時、会場内の人もかなり増え、特にメインステージ前は盛り上がりをみせます。

img_2882
FEDDE LE GRAND、CARNAGE、GALANTISと堪能!

なおこの時間帯にはメインステージエリアへの通行規制が始まっています。メインステージに行くにはAゲート、出る時はBゲートです。またレジスタンスステージエリアに設置されているトイレ待ちの行列も、この時間帯には男女ともにひどいことになっています。昼食などで外に出た際は、できるだけ外で済ませてきたほうが待たずに済みますよ

18:00会場の熱気はピーク!そしてヘッドライナー!

この時間帯のステージ前はとにかく人が密集しています。またメインステージエリアへの通路も混雑しているため、一度外へ出ると戻るだけで時間がかかります。

たくさんの人が集まり、メインステージ前の熱気ももちろんピークへ!

img_28866
KNIFE PARTY!

img_2889
あっという間にヘッドライナー…

ultrajapan
Day2のヘッドライナーはHARDWELL!

こんな感じでULTRA JAPAN 2016 DAY2は終演しました。最後まで雨が降り注いだ1日でしたが、そんな悪天候を物ともせずに会場は熱気に包まれていました。

好きな音楽とお酒を満喫し、とても充実した1日でした。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280